痛くない脱毛【家庭用脱毛機とエステならどっち?】

  1. HOME >
  2. メンズ脱毛レッスン >

痛くない脱毛【家庭用脱毛機とエステならどっち?】

 

 

それぞれの脱毛機の性能に注目!

エステサロンの脱毛機と家庭用脱毛機の性能で比べるなら、圧倒的に脱毛エステサロンの勝ちです。

なぜなら脱毛エステサロンの方は、比較的高出力の業務用脱毛機を使っているからです。

 

脱毛機の強さはジュール(J)で表示しますが、例えば脱毛クリニックで使われている脱毛機は最大60ジュールの出力が可能で、脱毛エステサロンで使われている脱毛機は20ジュール以下です。

では家庭用脱毛機の出力はどれほどなのでしょうか?

 

例えば、ある日の楽天での家庭用脱毛機の週間ランキングを見てみると、1位はケノンでした。

ケノンは家庭用脱毛機業界の圧倒的王者です。69,800円しますが、レビュー数98,000件もあって、人気の高さがわかります。

 

でも出力については、「ケノン専用コンデンサー4個搭載」とあるだけで、具体的な強さはわかりません。

ちなみにケノンの利用者の4割以上が男性というのも驚きです。

男性の場合、ヒゲ脱毛メインで購入した後も、全身のムダ毛を脱毛するためにケノンを使い続けることができるので、使えば使うほどお得になります。

ケノンははエステよりパワーが弱いですが、他の家庭用脱毛器に比べると頭一つ飛びぬけているようです

 

2位はSantasanというなんだかクリスマスみたいな名前ですが、9,800円と大変安いです。

出力についての記載は特にないようですが、このような一文が紹介に書かれていました。

広範囲に低出力で照射する為、光の出力が高いレーザー脱毛と異なり、お肌の比較的弱い方や肌の色が濃い方でもご使用いただけます。

痛くないことをとても強調しているので、出力はかなり低いと思われます。

 

3位はSMOOTHSKIN bareという商品です。

30,240円なので、上の1位と2位の中間ぐらいの値段です。しかし、やはり出力についての記載はありません。

肌にやさしい。脱毛の新習慣

とあるのでやはり出力はあまり期待できなさそうです。

 

最悪の事態は絶対に避ける!

家庭用脱毛機と脱毛エステサロンの違いを比べる時にもう一つ大切なのは、トラブルが起きたに大丈夫かということです。

低出力とはいっても、レーザー光を肌に当てるわけなので、肌にやけどを負ったり炎症が起きたりするリスクはあります。

 

例えば先ほどのランキング第2位のSantasanの販売ページの下にはこのような注意書きがありました。

商品を使用してヤケド等の問題が発生した場合でも、当社では如何なる責任も負いかねますのでご了承ください。

 

これを読んでわかるように、肌にやさしい脱毛機とは言っても、火傷や炎症などの肌トラブルが起こる可能性があるということです。

もしそんな最悪な事態が起きたらどうしますか?

誰にも怒りをぶつけられず、自分で薬を買ったり病院に行ったりしなければいけないかもしれません。

 

家庭用脱毛機を使ってはいけないタイプの肌の人もいます。

あなたは自分の肌なら大丈夫って判断できますか?

自分が肌の弱いタイプなのか、色黒なタイプなのか、わかりますか?

 

また、目をつぶりながら自分の希望の部位をうまく照射する自信がありますか?

同じところを何度も何度も照射してしまうかもしれないですよね。

脱毛クリニックや脱毛エステサロンでスタッフに照射してもらえば、そういう心配はありません。

 

自宅脱毛にはいろいろとデメリットもあることがおわかりいただけると思います。

その点、脱毛エステサロンなら、医師はいませんが経験あるスタッフたちがいるので、脱毛に向いていない肌ならそれを教えてもらえるはずです。

脱毛先生G
万が一肌トラブルが起きても、脱毛クリニックなら対処法を教えてくれたり、お医者さんを紹介してもらえるよ。

 

画期的な裏技!家庭用脱毛機と脱毛エステサロンを両方使う

これから裏技をご紹介しますが、本気で永久脱毛を目指すなら、脱毛クリニックへ行って医療脱毛を受けることをおすすめします

料金も脱毛エステサロン並みかそれ以上に安いところもあります。

 

料金で見ても、効果で見ても、脱毛クリニックの方がいいと僕は思っています。

メンズ脱毛ならクリニックorエステ?【ネット情報に騙されるな!】

 

でもやっぱりどうしても脱毛は怖い、痛いのは嫌だ、家でやりたい、最高に格安な方法でやりたいということなら、家庭用脱毛機と脱毛エステサロンをうまく使いこなすという方法が考えられます。

 

まずは脱毛エステ(orクリニック)で体験を受けてみよう

まずは脱毛エステサロン(脱毛クリニックでもよい)へ行って、脱毛の体験を受けてみます

体験だけなら高くても数千円までの格安で受けることができます。

 

格安なのでヒゲや全身やいろいろな部分を、いろいろな脱毛エステで試してみてもいいかもしれません

2-3件いけば、自分の好きな雰囲気のお店とかもわかるでしょう。

それですごく気に入ったなら、キャンペーンを利用して安くなるコースを一度経験しても良いでしょう。

参考:【メンズ脱毛の要注意!】キャンペーンや割引、学割は本当にお得?

 

でも本当に格安を目指しているなら、あるいは今後は自宅でやりたいと思っているなら、脱毛エステサロンは体験だけで終了させます。

なぜなら体験を利用した主な目的は、自分の肌がレーザー照射して大丈夫なのか、脱毛機の痛さに耐えられるかを確認するためだからです。

 

ネットで評判の脱毛機を買って、自宅で長く使う

そして体験が終わったら、ネットで効果や安全性に評判のある家庭用脱毛機を探します。

もうすでにエステに行って脱毛機を使用したことがあるので、それほど恐怖を感じずに、またスタッフの照射のやり方も肌で感じていたはずですから、割と上手に照射できるかもしれません。

 

もしエステでの体験なしにいきなり数万円の家庭用脱毛機を購入した場合、要領がわからず使えなかったり、思いのほか痛くて使えないかもしれません。

脱毛先生G
なんとしても自宅派という皆さんは、ここで紹介したまずは脱毛エステで一度体験を受けてから家庭用脱毛機を買うという方法もありです

 

家庭用脱毛機も脱毛エステサロンもそれぞれメリットやデメリットがあります。

なのであなたの希望に一番あった良い方法が見つかれば良いですが、手っ取り早い方法は、いろいろお金をかけずに試してみることだと思います。

 

一応、家庭用脱毛器ではケノンが一押しだと思います。

ケノンの公式サイトはコチラ

  • この記事を書いた人
脱毛先生G

脱毛先生G

僕は脱毛して人生が変わりました。事実、脱毛後は良いことだらけです。僕と同じように脱毛したいと思っている男子を応援するために、低価格、高効果、好評価のエステ・クリニックを紹介します!

-メンズ脱毛レッスン

Copyright© 脱毛先生 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.